ソイレントだけで生きられる?

我々がプロテインを飲むのは、基本的には栄養補給のためでしょう。

そして、栄養補給のための加工食品はプロテイン以外にも色々あります。

例えば、よくダイエットをしている人が食事の代わりに飲むシェイクや、栄養バランスを考えて作られたビスケット状の食品などがそうです。

栄養学や食品の加工技術が進んだおかげで、「効率よく」または「理想的なバランスで」食べるためのの食品が色々と生まれてきているということだと思います。

そうすると、その行き着く先として
「コレさえ食べていれば、他のものは不要はいらない」
という完全な食品を作ろうと考えるのは自然の流れでしょう。

もっとも、そういう考え方自身はかなり昔からあるものです。

なので、古典的なSF映画には食品の代替になるような錠剤やら、流動食のような加工食品はよく登場します。

現代の宇宙飛行士たちが食べている宇宙食も、そういうコンセプトで作られている食品の一つです。

宇宙食

そして最近は、栄養の完全性をウリにした「ソイレント」なる製品も売られています。

ソイレントは「粉末をシェイクにして飲む」という形のもので、その点ではプロテインシェイクやダイエット用のシェイクと同じです。

 ソイレント

引用元;https://www.soylent.com/product/powder/

ただし、あくまでも栄養の「補助」として飲むサプリメントなどと違って、あらゆる栄養が入ったオールインワン食品ということです。

確かに今の科学力をもってすれば、糖質やタンパク質、脂質のようなメインの栄養だけでなく、ビタミンからごく微量に必要とされる金属元素から、何から何まで一つの食品に統合することは十分に可能でしょう。

しかし、人がソイレントのような完全食品さえあれば生きていけるのか?というと、その答えはNoです。

理由はいくつかありますが、最も大きな要因は人間にとって「食事をする」という行為自体が必須だということ。

食事というの行為は、単に栄養を摂取するためだけのものではありません。

生活のリズムを作る節目にもなりますし、何よりも食べ物の味を味わって食べる事でストレスを低減し、精神的な安定を保つということが重要なんです。

極端な話、栄養だけを補給するなら、血管に針を指して点滴をすれば済むということになるでしょう。

でも実際には、ちゃんと口で物を噛んで、味わって食べないと内蔵の機能も低下しやすくなり、栄養もしっかり吸収しにくいというような問題が発生します。

さっき話題に上がった宇宙食にしても、それで問題が解決できるのは限られた期間だけの話でしかありません。

長期間「栄養を満たすだけの食事」を続けると、人間は精神と肉体のバランスを崩すということは科学的に証明されているんです。

このことは将来的に長期間の宇宙旅行を行う場合に「解決しなくてはならない問題」の一つとして研究のテーマになっています。

以前にソイレントだけで1ヶ月過ごしたという人の動画を見たことがありますが、最初のうちこそ普通に過ごせているものの、後半には精神的にも不安定になり、肉体的にもやつれてしまうという結果に終わっていました。

とはいえ、こんなサイトを運営している管理人の身としては、ソイレントはぜひ試してみたい食品の一つ。

いずれ取り寄せて、味や使用感などをレポートしてみたいと思っています。

※当サイトへのリンクを歓迎いたします。
(管理人へのご連絡は不要です)
PAGE TOP